NOBWORKS AHEAD

     Cloud Enterprise Developer

個人情報保護方針

スマートフォンなどのITの急激な普及により、様々なデータが加速度的に膨張しグローバル化しています。個人情報と関連づけられたサービスは私達の生活に革新的な利便性を提供し今もなお進化し続けています。ITサービスが身近になるほど、情報漏洩の危機は時と距離を狭め、データのグローバル化は漏洩時の被害リスクを増大させています。

株式会社ノブワークス・アヘッドは1990年創業以来、企業の基幹システム開発を中心に情報管理の最前線でサービスを提供してまいりました。データは業務の源であり、個人情報は人そのものと考えます。個人情報の保護はPersonal Protection(個人を守る)と同意であり、それを当社の重要な責務に掲げ、ここに個人情報保護に関するマネジメントシステムを制定し、個人情報の適切な保護に努めてまいります。

  1. 当社は、2014年02月に日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム – 要求事項」(JIS Q15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを制定し、2014年12月に一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より個人情報について適切な取り扱いが行われている企業に与えられる『プライバシーマーク』を取得しています。10824240_01_100_JP
  2. 事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。それには特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及びそのための措置を講じることを含みます。
  3. 当社は、本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。
  4. 当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のための措置を講じます。
  5. 当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への適切かつ迅速な対応に努めます。また、当社が保有する開示対象個人情報の開示等の求め(利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除、利用又は提供の停止)を受け付けます。開示等の求めの手続きにつきましては、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡ください。
  6. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行ないます。

株式会社 ノブワークス・アヘッド
代表取締役社長 菊池 元
制定:2014年2月17日


当社における個人情報の利用目的等

  1. 個人情報の利用目的(間接的に取得する個人情報または書面以外で取得する個人情報について)
      • お取引先様からの委託を受けて、ソフトウェアの開発受託・開発管理・検証および運用支援をはじめとする業務を適切に実施するため
      • 採用選考のため
      • 各種お問合せに対応するため

    ※なお、個別に利用目的を明示又は通知する場合には、その利用目的によるものとします。

  2. 開示対象個人情報に関する事項の周知
    すべての「開示対象個人情報」の利用目的や「開示等の求め」の手続き等「開示対象個人情報に関する事項の周知」事項につきましては、以下の<個人情報苦情及び相談窓口>までご連絡ください。遅滞なく回答いたします。

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社ノブワークス・アヘッド
個人情報保護管理者    :菊池 元
住 所          :〒158-0094 東京都世田谷区玉川2-27-8 玉川ビジネスパーク 5F
電話番号         :03-5491-7601

<認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先>
認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先    :個人情報保護苦情相談室
住 所          :〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
電話番号         :03-5860-7565 / 0120-700-779
※当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません。

Return Top